ワイキキで新しい
子ども用プールを発見!


この話はあまりしたくないのですが、お子様が一緒でのワイキキでの過ごし方のひとつの情報として
お伝え出来れば嬉しいです。 

ワイキキに住んで居ればビーチはすぐそばです。

60528450_1311512145681212_8411431018124279808_n

少し時間があればビーチでのんびりリラックス出来ます。

息子には公園で遊ぶのと同じ様にビーチ遊びは健康に良いと思ってます。

しかし、休みの日は一日が長く、ビーチに居る時間が長くなり、「日焼けしすぎる」「お腹が空いた」
「ビールが飲みたい」と次に移動できる場所を探しビーチを後にします。

ビーチを後にしても日差しはまだ強く、息子はまだ水遊びが恋しい、そんな時、また水遊びが出来る場所を探します。

ワイキキのビーチ沿いには沢山のホテルがあり、そのほとんどのホテルにはプールがあります。

中でもヒルトンビレッジシェラトンのプールは子ども用のプールもあり、とても広く、知り合いがこの2つのホテルに宿泊の時は良く息子とプールを利用させてもらいます。

でも、基本的にほとんどのホテルがプールは宿泊客に限ると成っているので、知人がホテルに宿泊して
居なければプールを利用できません。

でも、ホテルのプールサイドには食事もできるバーが隣接しそのバーでは宿泊客以外でも利用できます。

そこでプールサイドに隣接するバーで食事や飲み物を注文して、そこで食べている間だけ、プールを利用させていただいた話をします。

場所は昨年リニューアルし新しく名前が変わった、〇ロヒラニリゾート・ワイキキビーチの5階にある

60532934_2058868897750979_2098816669194387456_n
〇ウェルプールです。

昨年の夏、ホテルのリニューアルオープンに伴い新しく出来た海水を使ったプールです。

プールエリアでは大きな音楽がなり響き、若い人たちで賑やかです。

基本的にここのプールも使用は宿泊客に限る様ですが、写真のプールの手前の一段下がった場所に子ども用のプールがあります。

60550966_305207597068603_8661519585016545280_n

バーで食事と飲み物を買い、こちらの子ども用プールサイドまで運び、食事をとりながら子どもとプールで遊べました。

60537670_1775472795886910_4972606800508485632_n


子ども用のプールでは大きな音楽はなく、プールは浅く、人も少なく、周りにデッキチェアーやパラソルもあり、それに日陰小屋も無料で使えました。

宿泊客ではないのでバーで必ずお金を使い、その食事を取る間だけ、子どもをプールで遊ばせる。

ホテル側もバーでお金を使ってもらえるのなら子どもがプールに入るぐらいは多めに見てもらえる様でした。

他のホテルでは〇ウトリガーリーフのプールサイドのバーもOK

あと、アラワイ通り沿いのワイキキ・〇ンドビラ・ホテルの一階にあるレストランで食事と飲み物を頼み、プールサイドでいただけます。

IMG_2155


こちらも海水のプールで、ジャグジーもあります。

20160522_213414


夕方からオープンするプールサイドのイタリアンレストランでは、夕食を取りながらプールとジャグジーを使わせてもらってます。

どのホテルのプールでも基本的には宿泊客以外は使用できないことと成っていますが、プールサイドでのバーやレストランでお金を使って貰えればお客様です、そのお客様を追い出す様なことはしませんが、宿泊客ではない人がプールを使わせてもらうので必ずお金を使い、宿泊客に迷惑を掛けないように
配慮して使わせてもらってます。

この先状況が変わり、将来、紹介したホテルが、宿泊客以外のプールの使用を制限することが起こり得ることをご了承願います。

今回は以上です。